こけ楽、2022/3/16 販売開始。 ~コケ防止・コケ対策の新しいカタチ

  • 2022年3月13日
  • 2022年3月19日
  • news
  • 41view

水槽面のコケが生えてこなくなる 不思議で安心な防藻コート剤

60センチ水槽( 600x360x300mm )用:こけ楽60  (60センチ水槽2回分)

90センチ水槽( 900x450x450mm )用:こけ楽90  (90センチ水槽 2回分)(60センチ水槽4回分)

120センチ水槽( 1200x450x450mm )用:こけ楽120(120センチ水槽3回分)(60センチ水槽8回分)

3種、同時発売。

今までにない水槽のコケ防止・汚れ防止コート剤

ガラス・アクリル・プラスチック等水槽の材質は問わず、長期間水槽面に殆どコケがつかなくなります。

淡水・海水どちらも大丈夫です。

デリケートな魚、エビ、ナマズ、水草にも影響がありません。

水槽内にウイローモス等観賞用の藻類があっても大丈夫です。

水族館等色々な設備等で多くの実績のあるもので数々の試験にもパスしています。

よくある質問

Q1:なぜ水槽面にコケが付かなくなるの?

A1:「こけ楽」は水槽面の防汚コート剤です。あらゆる汚れが付きにくくなりますのでやコケも水槽面に活着できなくなります。

Q2:水質変化に敏感な魚やエビ、水草には害はないの?

A2:「こけ楽」の主成分であるシリカは元々水に含まれています。有機物質や有害物質は全く含まれておらず、食品試験にも合格、水族館等でも実証済みです。

Q3:どのくらい効果は持続するの?

A3:水の汚れ具合にもよりますが、水槽リセット等や水替えのタイミングで再塗布いただいても効果は充分持続します。

製品詳細説明

ガラス・アクリル・プラスチック等水槽の材質は問わず、長期間水槽面にコケがつかなくなります。

淡水・海水どちらも効果があります。

デリケートな魚、エビ、ナマズ類、水草にも影響がありません。

水槽内にウイローモス等観賞用の藻類があっても大丈夫です。

こけ楽は一部の水族館に既に採用されていますが、高速道路のトンネルほか一部鉄道にも採用され、土木用防汚材料I種II種III種、鉄道車両材料燃焼試験不燃性試験にもパスし、全国の空港の航空管制塔カメラのカバーやエレベーター内ステンレス部分にもナンバーワンのシェアで採用されています。(それぞれ同特許応用の別シリーズです) 

メイド・イン・ジャパン、日米特許取得済みのハイテク商品です。 

生体への安全性は環境負荷物質データや経口毒性試験データ、重金属試験データを含め実証済みです。

こけ楽を使用することにより水槽外側部分の汚れも付着しにくくなり、また、透過度が上がることから水槽がより透き通ったように見えるようになります。

製品はジェル状で小指の先程の量でも手のひら大くらいまで広がります。 濡れたままの水槽であればそのまま塗布いただいて大丈夫です。水中でなければ塗布可能です。スプレーで水を吹きかけてあげると簡単に薄く広く塗布することができます。 マイクロファイバーで水槽面の汚れを掻き取るようにすればしっかりと塗布できます。こけ楽が見えなくなるようにまで塗り込めば完成です。少々残っていても生体には影響ありません。 また塗布後に乾燥させる必要もありません。 

購入リンク

#news

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お買い求めはこちらの各有名ECモールから

お買い求めはこちらの各有名ECモールから

製造販売元 合同会社マイカイ

 

https://maikai.m2a.jp